デジタルテレビジョンシステムのプリアンブル

Abstract

本発明は、1つの伝送モードが別のモードよりもロバストである同じ伝送チャネルで複数のモードのデジタルテレビジョン信号を送信するシステムに関する。また、本発明は、係る信号を受信及び復号化するシステムに関する。より詳細には、本発明の態様は、受信の改善のためにプリアンブルデータ210,215の適切な長さを利用する方法及び装置に関する。さらに、本発明の別の態様は、フィールド同期データに関して伝送されたデータストリーム200における適切な位置にプリアンブルを挿入する方法及び装置に関する。本発明の別の態様は、予め決定されたプリアンブルデータを使用して、トレリス符号化されたデータを復号化する方法及び装置に関する。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (3)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2001274774-AOctober 05, 2001Toshiba Corp, 株式会社東芝Information data transmission system and its transmitter and receiver
      JP-2007214856-AAugust 23, 2007Nippon Telegr & Teleph Corp , 日本電信電話株式会社Radio communication system and method
      WO-2006001635-A1January 05, 2006Samsung Electronics Co., Ltd.Digital broadcasting transmission/reception apable of improving receiving and equalizing performance and signal processing method thereof

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle